絵画教室ブログ

絵画教室ブログ

募集中のデッサン講座

募集中のデッサン講座

2019/01/14

基礎からはじめてみたい方はまずは短期のデッサン講座からはじめてみませんか?
広く絵画の基礎として位置付けられるデッサン。レイアートスクールのデッサン講座では短期でデッサンの基本的な見方や考え方、描き方を学んでいただきます。
デッサンの上達は長い長い道のりですが、まずは基本的なことからはじめてみましょう

デザイナーのためのデッサン 入門コース

デザイナーのためのデッサン入門コース

デザインに興味がある方から、プロとしてお仕事で活用したい方まで幅広く、入会金なしで学べます。 グラフィック、Web、CG、ファッション、プロダクト、インテリア、建築、あらゆるデザインは観察から始まります。描くことを通じて対象の見方、捉え方、観察の仕方を学びます。そしてデザイナーに必要なイメージを視覚化させる力(ビジュアルコミュニケーション)、表現する力の基礎を養うための講座です。

時間 土曜日 14:00-16:00
受講料

内部生28,480円(税抜)

外部生33,280円(税抜)

必要なもの ・スケッチブック ハードカバーF4 1冊
・鉛筆  計6本
   ステッドラー製 4B/3B/2B//B/HB/H
・練り消し
・カッターナイフ
・ガーゼ
・第3回、第4回目にオレンジ色or黄色のパプリカを1個、持参してください。
※画材はスクールでも販売しています(パプリカは除く)。
担当講師 城谷斉彦
城谷斉彦 1985年 桑沢デザイン研究所リビングデザイン研究科 卒業
桑沢デザイン研究所在学時にJACA'84 日本イラストレーション展に入選。
それを機にイラストレーター、デザイナーとして独立。
広告・出版をはじめ、カレンダー、壁画制作、商品デザイン、展覧会、公募展の企画・制作・運営など多くの分野にて活動、現在に至る。
桑沢デザイン研究所非常勤教員
AFT1 級カラーコーディネーター
HP : http://joya-j.com/ ブログ : http://joya.sblo.jp/

木炭で描く石膏デッサンゼミ

木炭で描く石膏デッサン

石膏を木炭で捉えていくことを通し、面でものをとらえていく姿勢、パースのとり方、木炭の扱い方まで 身についていくゼミです。初めて木炭に触れる方、石膏デッサンに初めて挑戦する方から経験者まで少人数 の個別指導でじっくり取り組んで頂けます。

持ち物 木炭紙大カルトン、木炭、デスケル、はかり棒、木炭紙、 食パン、鉛筆、目玉クリップ、 ガーゼ、ねり消し
時間 水曜日 19:00-21:00
定員 8名
受講料

内部生 振替8回+4,000円(税抜)

外部生 36,000円(税抜)

担当講師 磯崎有輔
磯崎有輔 1996 東京藝術大学美術学部彫刻科卒業
1998 東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
1998  東京藝術大学 非常勤助手(~ 2001 年)
2001 東京藝術大学 常勤助手(~ 2004 年)
磯崎有輔 作品

関連記事