レイアートスクールについて

レイアートスクール設立の想いと、学校の特徴についてご紹介します

スクールコンセプト

 

代表挨拶

アートのある生活

この度はレイアートスクールのホームページにお越しくださりありがとうございます。
以前画廊で企画の仕事をしていた際に、ギャラリストとして作品の紹介だけではその作品のすべてが伝わらないもどかしさを感じることが多々ありました。
自ら描き制作することで、美術の楽しさを感じまた美術作品のすばらしさも理解できることを実感していましたので、その当時交流のあった作家さんを講師に迎え社会人の方向けの絵画、陶芸教室レイアートスクールを始めました。その後お子様向けのプログラム子供アトリエと絵本の講座を追加し現在のスクールになりました。
絵筆をとって無心にキャンバスに向かう、土に触れて自分らしさを形にするという行為は日々の生活に潤いを与え、発見と感動を生み出します。
自ら創作することで感性は刺激され美への意識さらに深まってゆくことでしょう。
東京の渋谷という大都会にありながら明るく静かな公園通りのアトリエで皆さんが身近に美術に触れる機会を持っていただければと思っています。

代表 木村彩子

スクールスタッフ

わからない事やご質問がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。私たちがお答えします。

大野彰子
大野彰子
子どもアトリエ、幼稚園入門クラス・本科クラスの講師をしております。また、大人の方に向けてテキスタイル講座を開催しております。 デザインにご興味がある方、お声がけください。 アートが好きな方、ご興味のある方、お会いできますのを楽しみにしております。
佐藤美季
佐藤美季
陶芸クラスの講師も担当しておりますので、陶芸に少しでもご興味のある方は是非お声をお掛け下さい。 絵画クラスや絵本クラスの方も、まずは体験講座からお気軽にご参加いただけます。

大人向けのデッサン短期講座で講師も担当しています。これから絵画をはじめてみたい方はまずはお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:(03) 5456-0400 受付時間:11:00~20:00(年中無休)

レイアートスクールへのお問合せ・資料請求

レイアートスクールについて

『アートを通じて世界とつながる』をコンセプトに、
1998年、RAY ART SCHOOL(レイアートスクール)は生まれました。

アールエイアーツ株式会社はSCHOOL事業部を通じて「アートを身近な生活に取り入れ、楽しむこと」を提案、提供し、
アーティストを育て、アートを発信して参ります。

私たちは「ARTとは何か」を常に考え、歩んでまいりました。
これからも3つの企業使命を柱に精進して行く所存です。

  • ●ARTを通じた相互つながりを生み出す
  • ●ARTを通じた相互理解を深める
  • ●ARTを通じた相互発信・相互表現を助ける

ART アール・エー・アーツ株式会社 アーティスト 講師・スタッフ 社会(顧客etc)

アーティスト・美術作家の社会的位置づけが高いとは言えない現在の日本において、第一にその活動内容を理解し、支援すること。そして、皆さんへスクール事業部を通してその知識を提供することで相互理解し、正当価格での作品の紹介、販売も行い、最終的にアーティスト・美術作家が誇り高く生きていくための手助けが使命だと考えます。

スクール概要

レイアートスクール
学校名 RAY ART SCHOOL(レイアートスクール)
所在地 〒150-0041
東京都渋谷区神南1-15-8 ひきだしのような家に5F/6F
連絡先 TEL 03-5456-0400
FAX 03-5456-0410
E-mail s-rayart@nifty.com
受付 月~金: 11:00~20:00
土/日: 10:00~20:00
(受付時間と講座開催の時間は異なります。)

アートのある生活

アートのある生活

「芸術」は、美術館の中にだけあるものではありません。何気ない日常生活の延長に存在するものです。 絵筆を取って無心にキャンバスに向かい自分を表現する、土に触れて自分らしさを形にする……それらが日々の生活にうるおいを与え、新鮮な発見と感動を生み出します。

創作することで感性は刺激され、美への意識はさらに深まってゆくことでしょう。

  • アートのある生活
  • アートのある生活
  • アートのある生活

国内外で活躍するアーティストが教えます

レイアートスクールはアーティスト・美術作家の活動内容を理解し、そして皆さんへスクールを通じてその知識を提供することで「アートを身近な生活に取り入れ、楽しむこと」を提案します。

基礎を大切にすると共に、ひとりひとりの感性を伸ばすことを重視しながら、各アートシーンで国際的に活動するアーティスト・美術作家たちが様々な視点から指導します。多数の個性豊かな講師が在籍していますのであなたに合った講座も見つかるでしょう。

講師一覧

様々な表現を学べる多彩な教室

レイアートスクールでは個別指導で初心者から経験者まで学べる絵画教室と陶芸教室を中心に多彩な講座をご用意しております。オリジナルの絵本を作れる絵本講座や染物の技術を短期で学ぶテキスタイル講座。絵画表現をより深く学ぶアートゼミナール。幼稚園生から小学生までを対象としたアートを通して観察・発見と応用力を養う子どもアトリエを開講しております。

絵画クラス 絵画教室では、デッサン、日本画、水彩画、油絵、パステル画、アクリル画の基本が学べるレギュラーコースを主軸に、デッサン講座などの短期集中講座、企画講座など多彩なクラスをご用意しています。 click
陶芸クラス 陶芸教室では、器などを作りたい方に向けて経験に合わせて初級、中級、電動ロクロ、上級手びねりの5つのコースを 選べるベーシックなコースと、土でアート作品を制作するセラミックアートコース、実力派陶芸家の専門カリキュラムで技法を学ぶ企画講座など、作りたいものに合わせてお選び頂けます。 click
子どもアトリエ 子どもアトリエでは幼稚園生から小学生向けに絵画、工作、デザインなどをカリキュラムに織り込んだコースのほかに、上級生~中学生までを対象とした絵画専科クラス、油絵クラスがあります。click
絵本クラス 絵本講座では7回で絵本制作の手順を学び8頁の絵本を作る絵本入門講座、入門講座終了後ご自分のペースでオリジナリティや個性を生かして自由に制作する絵本制作クラスがあります。 click
アートゼミ さらなるアートの専門的な知識とより個人の資質を伸ばし向上させるためのアートゼミナールです。 click

渋谷駅から徒歩7分|東京各地からアクセスの良い教室です

最寄り駅は渋谷駅のため東京各地から来校できます。また近隣には公共駐車場やバス停もありますのでアクセス抜群の教室です

住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-15-8 ひきだしのような家に5F

■電車でお越しの場合
【渋谷駅をご利用の場合】 JR線渋谷駅ハチ公口より徒歩7分。
東京メトロ半蔵門線、東京メトロ副都心線、渋谷駅13番出口より徒歩5分。
また東京メトロ銀座線、京王井の頭線、東急東横線、東急田園都市線の渋谷駅も利用できるので東京各地からアクセス抜群です。
【明治神宮前・原宿駅をご利用の場合】
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅、JR山手線原宿駅から徒歩14分

■お車でお越しの場合 近隣の駐車場をご利用ください。(最寄り:渋谷区役所 前公共地下駐車場)

■バスでお越しの場合 東京都営バス「渋谷区役所前」下車から徒歩1分。

スケジュールに合わせて利用できる登録回数制

レイアートスクールではご自身のスケジュールに合わせて、ご都合の良い回をご予約頂く、月の登録回数制となっております。そのため急な用事があった場合も、月内であればご都合の良い時限にお振替が可能です。 色々な講師の話を聞いてみたいという方は、異なった曜日で並行して指導を受けることも可能です。
(子どもアトリエは回数券、油絵クラスを除いて、月4回固定のカリキュラム制となっております)

料金一覧(税抜)

気軽に教室をお試しできる体験レッスン

レイアートスクールでは、入会前に実際の指導をお試しいただける体験講座を開催しております。教室の雰囲気や指導をお試し頂き、ご納得頂けましたらご入会下さい。

デッサン・パステル絵画体験
デッサン・パステル体験
¥1,500(税抜)~
詳しくはこちら
陶芸体験(1回~3回)
陶芸体験(1回~3回)
¥3,000(税抜)~
詳しくはこちら
絵本入門コース
絵本1dayレッスン
¥3,000(税抜)
詳しくはこちら
子どもアトリエ体験
子どもアトリエ体験
¥3,000(税抜)
詳しくはこちら
  • 陶芸体験申込み
  • お問い合わせ・資料請求
  • 入会のご案内

Q&A よくいただく質問

クラス共通

まったくの初心者でもできますか?
当スクールでは初心者の方が多く受講しています。道具の使い方から講師が丁寧に個別指導していますのでご安心ください。
登録回数を月内で受講できませんでした。受講できなかった分は翌月へ繰り越しか返金頂けますか?
ご入金済みのお月謝の返金、登録回数の翌月以降への繰り越しはできません。
絵画クラスと陶芸クラスなど、複数のクラスを併行して受講することはできますか?出来る場合は入会金はクラスごとに発生しますか?
複数のクラスを受講頂くことは可能です。また入会金は全てのクラスに共通ですので複数のクラスを受講してもお支払は一度のみです。
月の登録回数の変更、休会、退会の手続きはどうすれば良いですか?
前の月の15日までに書面でのお届けをお願いします。お電話など口頭では承れません。受付でそれぞれの届出にご記入頂くか、メールでご希望の内容をご連絡下さい。
入会手続きの際に必要なものはありますか?
ご入会手続きには以下が必要となります。ご持参頂けない場合、入会手続きが完了いたしませんので必ずお持ちください。
  • 1:入会金
  • 2:お月謝
      ・入会月6日までにご入会頂いた場合:入会月のみの月謝
      ・入会月6日以降にご入会された場合:入会月と翌月の2ヵ月分
  • 3:お月謝の引落し口座を確認できるもの(通帳やキャッシュカードなど)
    ※お月謝の銀行引き落とし申込書にご記入頂きますので必ずご持参下さい。
    銀行引き落とし申込書のご提出後、画材の無料レンタルチケットをお渡し致します。
  • 4:印鑑(上記3の金融機関お届け印)
  • 5:画材/お道具
受講生はどのくらいの年齢層が多いですか?
クラスによって年齢層は若干異なりますが、大人向けのクラスに関しては20代~70代まで幅広い世代の方にご受講いただいています。
小さな子どもでも参加できる講座はありますか?
3歳半のお子さまから参加できる子どもアトリエがあります。小さい時期にアートに触れることで感性が磨かれていくと思っています。なお、親子クラスは2歳半から参加できます。
自分が制作した作品を発表する場はありますか?
約1年半に1回、絵画・陶芸・絵本・子どものクラスで、スクール展を目黒区美術館の区民ギャラリーで開催しています。ほかの受講生の作品を観ることで、新たな刺激をもらえると好評です。
レギュラーコースの場合、途中で受講を中断し、またはじめることはできますか?
お休みしたい月の前月15日までに休会届を提出していただければ休会できます。また、いつからでも復会できます。ただし、休会中は毎月¥1,000(税別)の登録料がかかります。
受講料を支払うときにクレジットカードは使えますか?
基本的に受講料は口座振替をお願いしております。

絵画クラス

不規則な仕事なので自分のペースで受講したいのですが・・・。
絵画クラスは毎日講座(月28日開講)があり、同月間内でしたら登録回数をご都合のよいクラスに割り振ってご予約いただくことが可能です。受講生の方のひとりひとりのカリキュラムを講師が把握していますので、ご自身のペースで学ぶことができます。また、短期でデッサン希望でしたら、入会金なしで始められて半年間自由に12回を受講できる「12回コース」もあります。
デッサンを習いたいのですがどのクラスに入ればいいですか。
レイアートスクールではデッサン力をつけるためのいろいろなクラスがあります。
目的や通い方によって選んでいただけます。受講するクラスが分からなければ受付までお問い合わせ下さい。
絵画クラス:月2回より月謝制で、目的に合わせて講師が課題を組みご自分のペースで基礎からデッサンを学ぶことができます。
デッサン講座(全5回):土曜日の午前中に開催しています。レクチャーを交えながら体系的に学びます。全く初めての方にもお勧めです。
デザイナーのためのデッサン(全8回):デザイナーである講師がデザインをするために必要な内容をプロの視点で考えカリキュラムを組んでいます。
デッサン入門12回コース:ご自分のペースに合わせて6ヶ月間でデッサンの基礎カリキュラムを12回受講いただけるコースです。
アートゼミナール デッサン集中:デッサン力を強化するスパルタコースです。
デッサン5回講座の日程で出席できない日がある場合はどうすれば良いですか?
ご欠席された次の回の終了後に30分間の補講をお受け頂くことが可能です。
普段来ていない曜日に受講できますか?
ご登録回数内であれば、その月の中でお好きな曜日に受講頂けます。
突然行けなくなった場合、別の日に振り替えることはできますか?
同月内であれば、ご都合のよい開講クラスに振り替えが可能です。キャンセル料は発生しません。
デッサンは何枚くらい描かなければいけませんか?
個別指導ですのでご希望の枚数をお描き下さい。デッサンに興味がなければ、他の絵具からスタートして頂いても問題ございません。ただし日本画の場合は担当講師とご相談下さい。
道具はどういったものを用意すれば良いですか?
描かれたい内容によって異なりますので、講師までお気軽にご相談下さい。回数制限付でパステル絵具(4回)、水彩絵具(4回)、油絵具(6回)、アクリル絵具(6回)を無料で貸出ししておりますのでお試し下さい。お試し頂き、ご自身の表現にある画材を見つけられましたらご購入をおすすめ致します。
モチーフはどのようなものがありますか?
絵画クラスには瓶や人形、石膏像や植物、牛骨、はく製など様々なモチーフがあります。講師と相談しながら何を描くかお決めください。
私物の道具や作品は保管できますか?
画材は保管棚がございますのでご利用ください。作品につきましてはパネル・キャンバスは12号以上のサイズが有料(月額500円)となりますが、それ以下のサイズであれば2冊まで無料で保管頂けます。スケッチブック、クロッキー帳も2冊まで無料での保管が可能です。
子どもでも絵画クラスには入れますか?
小学5年生以上であればご参加頂けます。対象年齢以下の場合は子どもアトリエをご検討下さい。

陶芸クラス

未経験でも大丈夫でしょうか?
未経験の方でも基礎カリキュラムをもとに講師が丁寧に指導しますのでご安心下さい。
陶芸クラスを受講する場合、道具をそろえる必要はありますか?
基本的な道具は当スクールでお貸しいたしますし、エプロンもご用意していますので、最初にご用意頂くものはありません。
すでに陶芸経験がありますが、初級コースからはじめなくてはいけませんか?
今までのご経験やご希望に合わせて別のコースからスタートすることも可能です。お気軽にご相談下さい。
手びねりコースではどのような作品が作れますか?
食器類はもちろん、置物、オブジェ、アクセサリーパーツなど幅広く作る事ができます。作りたいものに合わせた制作技法などを講師が指導します。
基礎コース(初級・中級)では何を作りますか?
陶芸の代表的な技法である玉つくり、紐つくり、タタラつくり、電動ロクロを学んで頂けるように課題を設定しています。技法や使用粘土量は決められていますが、その中でお好きなものを作って頂けます。例えば玉つくり課題ではマグカップにしたりお茶碗にしたり、鉢にしたりとお好み決められます。
食器に興味がないのですが、はじめからオブジェやアート作品などを作ることは出来ますか?
オブジェやアート作品を作りたい方にはセラミックアートコースがおすすめです。セラミックアートコースでは作りたいものに合わせて講師が指導致しますので、はじめからオブジェなどに取り組んで頂くことができます。

子どもアトリエ

子どもアトリエ体験の時や1dayレッスンの時に保護者は見学できますか?
はじめの15分、または終わりの15分程度ご見学頂いております。その他のお時間は一旦ご退出をお願い致します。
受験対策はできますか?
基本的に受験対策の指導は行っておりません。決まった絵を描くことより個々の感性を大切にのびのびとアートを大好きになってほしいと思います。
夏休み期間中のサマープログラムのお申し込み方法を教えて下さい
ホームページのサマープログラムページの各プログラム説明欄下にある「webから申し込む」ボタンをクリックして頂き申込みフォームに移動してください。申込フォームに必要事項をご記入の上、規約に同意頂きお申し込み下さい。お申し込み頂いた時点では仮予約となります。お支払方法を追ってご連絡差し上げますので、お申し込みから一週間以内に受講料をお支払下さい。
4歳ですが入門クラスと本科クラスどちらが良いですか?
入門クラスはまずは初めの一歩としてアートに親しんで頂くクラスです。本科は週ごとに課題があり制作して頂きます。まずは一度ご体験頂き、お子様にあったクラスはどちらかご相談下さい。
小学4年生、5年生ですが、本科クラスと絵画専科クラスどちらが良いですか?
本科クラスは毎週、またjは2週に1課題に取り組んで頂きます。絵画や工作、デザインと色々な課題を通して、様々な経験を積むことができます。絵画専科クラスは絵画を中心に月1つの課題を時間をかけてじっくりと取り組んで頂く、絵画をしっかり学びたいというお子様向けのクラスです。まずはどちらがお子様にあっているか体験レッスンで教室の雰囲気をお試し下さい。
急な用事でいつもの曜日をお休みしたい場合はどうすれば良いですか?
同じ課題内であれば別の曜日にお振替え頂けます。月曜、火曜、水曜、金曜と4曜日に開講しております。
1クラス何名ぐらい参加してますか?
16:30の小学生クラスは各回13名程度のお子様が在籍しております。水曜日は少人数制ですので4名程度です。15:00の幼稚園クラスは現在少人数ですので、小学生のお子様の受講も承れます。

絵本講座

こちらの絵本講座はいつ始まったのですか?
2003年の秋に第一回を開催しました。
絵本講座には何人の生徒さんがいらっしゃいますか?
入門コースは各回3名~8名の少人数制で開講しております。制作クラスは約50名前後の方が在籍されていますが、各回の定員を8名で定めさせて頂き少人数制の中できめ細かい個別指導を心がけています。
絵本講座のカリキュラムはどのように作られたものですか?
絵本講座のカリキュラムは、講師が作成したオリジナルのものです。初めての方から経験者の方まで楽しく自分自身の絵本が制作できるように心がけてカリキュラムを作成しています。
絵本づくりは長く楽しめる趣味として続けられますか?
絵本講座では長く在籍頂いている方だと10年目という方も数名おります。楽しみながら制作し続けて頂けるかと思います。
絵本講座の先生として一番伝えたいものって何ですか?
絵本って面白いよ、いろんな絵本があるよ、絵本作りってたのしいよということを伝えられたらと思います。
趣味として絵本づくりをしたいのですが、絵の経験やものづくりの経験がありません。授業についていけるでしょうか?
大丈夫です。是非ご参加ください。初心者の方、大歓迎です。絵本講座には初心者の方から美術大学、美術関係の専門学校を卒業された方まで様々な方がそれぞれの立場で絵本づくりに取り組まれています。経験は問題ありません。まずは入門コースで一緒に楽しみながら絵本づくりをしていきましょう。
すでに経験がありますが制作コースからはじめられますか?
絵本講座ではお話しの作り方の発想からここでの制作の手順を学んでいただくために皆さまに等しく入門コースからのご受講をお願いしております。入門コースでは絵本の構成のお話や絵本づくりの過程など絵本づくりの下地になるお話をしています。入門コースでのお話を下地として、制作コースでは個別指導で絵本づくりのアドバイスをしていますので、入門コースからのご受講をお願いしています。またクラスではカリキュラムを共にする仲間がいることで、1人では気がつけない様々なことを客観的に捉えたり、他の方の作品に刺激を受けることが出来ます。入門コースの最終日には発表の時間も設けていますので、自分の作品を客観的に捉える機会でもあり、絵本の楽しさを思いきり感じることもできますので、入門コースの時間を大事に考えています。
入門コースを修了したら、絵本作家になれますか?
1枚の絵を描き終わったらといって画家になれるわけではないように、1冊の絵本が完成したからといって、そのまま絵本作家になるということは難しいかと思われます。
絵本講座を何年か受講したら絵本作家になれますか?もしくはなった方はいますか?
絵本講座にご縁があった方で絵本作家になられた方、出版までのされた方、コンペ入賞をされた方はおりますが、それぞれの積み重ねと意思によるもので、ここにきたら必ず作家になれるという確約はできかねます。
絵本講座の制作コースに通われている中で、絵本作家を目指している方はいますか?
制作コースには少数ですが絵本作家を目指している方もおります。しかし当講座では「絵本作家になる為の絵本づくり」「出版する為の絵本づくり」ではなく、「その方のオリジナリティの表現としての絵本づくり」「1つの作品としての絵本づくり」に取り組んでいます。絵本作家になる、出版を目指される方の中には「出版」という枠組み、「世の中に出して売るものを作る」という視点も必要となりますので、他所のワークショップと併行して制作コースに通われている方もおります。
目標は出版ですが、絵本講座は役に立ちますか?
絵本講座では「出版する為の絵本づくり」「絵本作家になる為の絵本づくり」ではなく、「その方のオリジナリティの表現としての絵本づくり」「1つの作品としての絵本づくり」に取り組んでいます。ただ入門コースでは「絵本」の基本的な構成についてもお話ししますので、初めて絵本づくりに取り組まれる方には、入門の絵本づくりを通して制作上の知識や体験がお役に立つかと思います。
絵本づくりの頂点は出版ですか?
絵本づくりの頂点があるのかはわかりませんが、必ずしもそうではないとの考えのもとに絵本講座を開講しております。出版は素晴らしいものですが、その方の表現方法を探求し、洗練されていく過程の上で「出版」があり、「展示活動」などのお仕事や発表の場があると考えています。また絵本を作ったからといって全員出版する必要も作家になる必要もありません。まず「出版する・しない」の前に「ものづくり」があり、その前にそれを作る作家や制作に携わる人々がいます。作家としての表現活動には様々な方向性があり、様々な考え方があります。それはものを作りながら、それぞれ見据えていってもいいのではないでしょうか?
レイアートスクールの絵本講座は何を目指していますか?
楽しく長く制作できる環境の提供を目指しています。講師としてはプロ、アマ志向問わず、絵本作りを通して、それぞれの創造の芽を育て、自分の世界観をもった表現を組み立てることが出来るようになることを念頭においたアドバイスを心がけています。大事なのはプロ、アマどちらにしても長く続けていくこと、10年、20年続けていけるか、10冊、20冊と制作を続けていくことができるかということではないでしょうか。その土台になるのは、その方のオリジナリティにあると絵本講座では考えています。お手伝いできるのは「その方の表現方法を探求し、洗練させていく過程」を一緒に考えていくことと考えております。
クラスには男性もいますか?
入門コースでは、定員8名のうち男性は1~2名ほどの傾向です。制作コースでは全体の10%ほどの方が男性です。男性会員は人数的には少なく、年代もお仕事も皆さんバラバラですが、それぞれ制作を楽しんでいらっっしゃいます。皆さん、絵本や絵本づくりに興味のある方々なので、男女差、年齢差、経験値関係なくクラスでは楽しんでいますので、ご興味ある方はぜひ、ご検討ください。
入門コースの7回で絵本は完成しますか?
完成する方もいらっしゃいますが、多くの方は7回で完成しません。入門クラスの絵本の原稿ができたら、スクールに提出して頂き印刷屋で印刷してもらいますが、提出期限は入門コースの受講開始日から1年間とさせて頂いています。7回で完成しなかった場合は、各自制作し、締切日までにご提出ください。継続をご希望の方は、制作クラスにご入会頂いて続きを制作して頂くこともできます。
入門コースの絵本の印刷は、絵だけ描いたら字は印刷屋で入れてもらえますか?
入門コースの絵本は、簡易印刷になりますので、カラーコピーと手順は同じとお考えください。印刷屋さんでは文字は入れてもらえません。入門コースの絵本の原画は、「字も入れた状態で」原稿を制作して頂きます。原稿を印刷したらそのまま製本できる状態までそれぞれでご用意頂く必要があります。ですので、文字は手書きか貼り付けかご自身でPCで制作できる方のみデータ(PDF)でのご提出を受け付けております。
絵本づくりを始めて楽しかったら、長く続けていきたいのですが、何かモチベーションになりそうなことってありますか?
ぜひ、絵本づくり続けていきましょう。現在、スクールでは約1年半に1回レイアートスクール展を目黒区美術館の区民ギャラリーの場所をお借りして、開催しています。 出品者は全体で毎回100名を越え、絵本クラスでは約30名ぐらいの方が毎回参加されています。広い場所に自分の作品を置いてみると気づくこといっぱいありますし、知人又は知らない方に自分の絵本を読んで頂くのは、とても楽しい体験だと思います。絵本クラスでは、希望者は感想ノートを置いて、感想を頂たりしています。まずは、入門の絵本を完成させること、次にスクール展出品をモチベーションに制作されてはいかがでしょうか。またコンペの情報などが入りましたら、順次生徒さんにご紹介しています。ご興味のある方は、その締め切りを目標に制作されています。また、制作コースでは絵本づくりをしている様々な個性のある方々に出会えますので、それを刺激に制作されていくのも楽しいと思います。まずは、入門コースの絵本完成させて、1冊の絵本作り上げてみましょう。