絵画

木炭で描く石膏デッサン

石膏デッサンをしっかり学びたい方へ 少人数制の集中講座

磯崎講師が担当する当ゼミは、立体作家の視点を活かし、二次元(紙の上)に立体物の空間と量感を構築する技術をしっかり指導いたします。
石膏を木炭で捉えることで、面で物を捉える姿勢、パースの取り方、木炭の扱い方などを身に付けます。初めて木炭に触れる方、石膏デッサンが初めての方から経験豊富な方まで、じっくり取り組んでいただきます。
石膏デッサンから始まる人物や造形物への応用、石膏デッサンに取り組むことで得る新しい視点など、習得する技術は様々な表現の基盤となるでしょう。

開催概要

持ち物 木炭紙大カルトン・木炭・デスケル・はかり棒・木炭紙・食パン・鉛筆・目玉クリップ・ガーゼ・ねり消し
(受付で販売しております)
定員 8名
開講時間 2月〈日曜日開催〉13:00〜15:00
1回目:12月4日
2回目:12月11日
3回目:12月18日
4回目:12月25日

1月〈日曜日開催〉13:00〜15:00
5回目:1月8日
6回目:1月15日
7回目:1月22日
8回目:1月29日

料金 内部生:通常コース8回振替 + 4,400円(税込)
外部生:44,000円(税込)

お申し込み

カリキュラム

デッサン力の上達には継続したトレーニングが必要となります。当ゼミは他のデッサン短期講座と異なり繰り返し受講できるので、納得行くまでレッスンを受け続けることができます。

1回目 【新規受講の方】デッサン講義・石膏(幾何学体)/【継続受講の方】石膏(首像)
2〜4回目 【新規受講の方】石膏(幾何学体)/【継続受講の方】石膏(首像)
5〜8回目 石膏(胸像)

日程を変更する場合がございます。ご了承ください。

担当講師

磯崎有輔 講師
彫刻・立体を専門としていますが、普段は彫刻制作の為にデッサン、ドローイングを描かれているので、その経験をふまえた(彫刻的な量感、質感、全体感を意識した)デッサン指導に定評があります。
立体講座やヌードクロッキー会も担当していますので、彫刻、立体制作に興味のある方は先生にお声がけください。
わかりやすく丁寧に答えて頂けると思います。
先生とのお話の中で何か新しい発見があるかもしれません。
高校での美術指導など指導経験も豊富な為、油彩、水彩、パステルなどの絵画指導も好評です。

お申し込み

お申し込みは以下リンクよりフォームをご記入の上、送信してください。
受付・メールでも承っております。
お申し込みはこちら

Tel:03-5456-0400
E-mail:s-rayart@nifty.com

ご体験レッスン

絵画クラスでは、実際の指導や教室の雰囲気をお試しいただける体験レッスンを開催しております。
講座を担当する磯崎講師は、絵画クラス【日曜日 16:00-18:50・19:00-22:00】で指導をしております。ゼミ受講をご検討中の方は、ぜひお気軽にご参加ください。
体験後には入会金の割引特典がございます。