陶芸

デルフト焼絵付けワークショップ(全1回)

オランダの伝統技法デルフト焼絵付けを体験してみませんか?

オランダの工芸「デルフト焼」は、華やかな絵付けが特徴的な伝統のある焼き物です。伝統のデザインに習いながら下絵付けの基礎を学びましょう。

カリキュラム

・ デルフト焼きについて知る
・ 下描きの転写
・ 絵付け
・ 釉薬掛け

※当講座では約15cmx15cmの磁器タイル1枚に絵付けします。
レイアートスクール内の陶芸窯にて高温焼成1250℃で焼き上げ、後日お渡しをいたします。(焼成完了まで1ヶ月かかります)

開催日程

5月13日 金曜日朝10:00~12:30

担当講師

内藤 恵子 講師

デルフト焼き絵付け専門教室「ポタリーマードレー」(大塚昌子先生主催)にて、オランダの伝統工芸デルフト焼き絵付けを学んだのち、絵付けの楽しさを皆さんに伝えるためワークショップを開催しています。講師歴13年。

受講料

内部生:陶芸クラス振替+1,100(税込)
絵画クラス1回分振替+¥2,200(税込)
外部生:6,050円(税込)

材料費

2,200円(税込)

<内容>
購入分:素焼きタイル1枚(焼成代込)・線描き筆・トレーシングペーパー・紙パレット
レンタル:下絵の具・中筆・太筆・鉛筆・ボールペン など

定員

8名(最小開講人数2名)

お申し込み・お問い合わせ

講座へのご質問やお問い合わせは下記よりメールにてお送りください。

s-rayart@nifty.com

お申し込みはこちら

お申し込み

ワークショップ